コンテンツへスキップ

大変!忘れてた!休みの後の落とし穴。

  • by

職場の紫陽花が満開寸前。陽当りの悪いところがまだ蕾です。

手入れもないもしてないので、前年の紫陽花が枯れたまま残っていて、
それでもちゃんと咲いてくれるんですね!

これは5月になって植えた花。同じ時期に同じ数だけ植えたのに、左側のコンテナは満開。

右側のコンテナはというと・・・・・。
みすぼらしい・・・・。ほとんどが撃沈です。こちら側のほうが潮風があたるみたい。
なかなか育ってくれません。

花そのものの生命力だけでは潮風に打ち勝ってくれないんだなぁ〜。

ところで、これって何か分かります?

分かりますよね、検便です。

私は知らなかった・・・・。

私たちの時代は、マッチ箱に入れて持って行ってたと言ったら大笑いされた。
それいつの時代?戦時中?とか言われて・・・。

5歳下の旦那ちゃんの時代はもうシール式のだったらしい。

この5年って、相当なスピードで日本が進化していた時代なので、たかが5年、されど5年。
色んな事でお互いえっ??ってなる事がある。

まずこの5年の差、足の長さ絶対違うよね。

5歳下の従兄弟がいて、5年違うと体型が変わるんだと実感したほど、
従兄弟達の年代から胴長短足が少なくなった。
私達は間違いなく旧世代の体型の生き残り・・みたいなもんだ。

とはいっても何処にでも例外はいるので一般的にね。

時代の進化について話す時、
年代だけではなく、住んでる土地や場所、大きく関わってる。

水洗トイレ⇒私小学校高学年で家は水洗トイレ。旦那ちゃん⇒実家はいまでも水洗じゃない。
TV⇒私、小学校高学年東京オリンピックはカラーTVで見た。5歳下の旦那ちゃんは小学校高学年で初めてTVが家に来た。

年上だけど、勝ってるもんね!

そんなこと争ってレベル低すぎ!って感じですが、😂
とりあえず地方の田舎の都市だけど人口20万都市で育った私と
島育ちの旦那ちゃんの違いは結構有った。

今はね、そこら辺壁がなくなってる気がする。

だから移住して、テレワークが出来るんなら、
田舎に住んでゆったり暮らしたほうが精神的にもゆったり出来るんじゃないかなぁ。
1軒家、300万有ったら買えるしね。古い家は100万くらいで売ってる。
東京で、5000万の家買って、ローン払い続けるの考えたら田舎暮らしも良いと思うけどな。

・・・と息子たちに言ったけどスルーされた。

ところで、この検便の提出日。今日だった。

一応調理場で調理するから、検査が必要で、毎年有るんだけど、これ苦痛。
いや、緊張するのよ。
提出日に提出できるか否か・・・・。

心配性の私は2日前くらいからポケットに入れて持ち歩いてる。
すぐに対処できるように!いつ、その機会がおとずれるか分からないしね。

そんな私が・・・・・今年は休みに浮かれてすっかり忘れていた〜〜〜。

いやどうしよう?
考えても仕方がないので運を天に任せたら・・・どうにか間に合った。

一度どうにかなると、来年からは気が緩んで万全な対策は取らないのよ。私の性格からして。
すべてが、どうにかなるよね・・・で済んでいるので今の私が出来上がった。
最後までこの調子で人生が終われば良いけどな。

今更性格を変えてきちんとするなんて事は無理なので、
なにか大きな失敗が起こりませんように・・・・・・・。