カテゴリー

9月3日の晩ごはん

今日は冷凍庫から出したお肉や残り野菜。
じゃがいも、もうちょっと芽が出てきてしまってますが・・。

中国の東北地方の地元料理、地三鮮を作りました。
茄子と、じゃがいもと、ピーマンは油通しをして炒めると鮮やかな色になります。
美味しく見えるのでひと手間かける価値ありですよね。
味付けは中華ガラスープや、オイスターソースで。

地三鮮(茄子とピーマン、じゃがいもの炒めもの)・水菜、納豆、長芋のサラダ・豆腐のステーキひき肉あんかけ・真海老の煮物。

中国でも東北地方の大連の料理は野菜料理が多くどれも美味しかったので、
もっといろいろ覚えてくれば良かったのにと思います。
よく食べていたのが(中華料理の店で)、
レタスの炒めもの。白菜のサラダ。いんげんの炒めもの。
色々混ぜないでそれだけの材料でほんとに美味しかった。
うろ覚えの味ですが、再現しようと頑張ってます。
まずは姿形からですが・・・。
ブログランキング参加しています。
ポチッとして頂くと嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

長崎県の小さな島でクラウドソーシングで仕事しながら暮らしています。