カテゴリー

新規開店ネットショップ

1週間の中国滞在でした。
大連→瀋陽、、、、乗る駅を間違えて列車が行ってしまったり、
それなりに色々事件はあったけど、
ほんとにダラーっとホテルでくつろぐ時間はほとんど、無かった。
(ほとんどというのは少しは有ったという事ですかね)
私は一番働き盛りの30代から40代。
良い方のバブルの流れに巻き込まれ、
何の努力もしないでも生活するのに有り余る収入があり、
怠惰な毎日を過ごした結果、今があるとは思うけど、
現実にバブルを知らない世代の生き方に圧倒される。
羨ましいほど潔く運命を受け入れて生きている中国の若者たち。
話せる機会があって良かった。元気がもらえたよ〜!おばちゃんは。
消えてしまったバブルの泡と共に、生活の基盤も消えたのだけど、
何故か人の縁も助けもあり、
どうにか自分なりに有意義な毎日を過ごさせてもらっている。

考えてみたら、大連に住んでいた7年間が一番時間に余裕が有った気がする。
置かれた環境のせいだけではなく、
全般的に殺気立つほどの勢いを感じるのに、時間の流れは微妙に緩い。
暮らすのには、ほんと暮らしやすい街です、大連は。
大連から帰って、瀋陽で買ってきたものを広げてみた。
趣味で(あくまで趣味で)、
手作りの物でネットショップを作ろうと思うのだけど、
あまりに数が少なくて成り立たないので、
参加できそうな小物を物色してきた。

さて、これをどう料理しようか・・・・な。
ちょっと楽しみ。
その前にショップ作らなきゃ・・・。

1 個のコメント

  • 日本に帰られたのですね。
    お会い出来ず残念でした。
    私も大連滞在の残り時間も残り少くなりつつあり、
    今、ダッシュであれやこれやしてます。
    ネットショップもいいですね。
    でも、パソコンの前に座っている事が
    かなり苦痛な私にはムリですね。
    Mさんなら趣味と実益を兼ねた仕事
    頑張って下さいね(o^^o)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    長崎県の小さな島でクラウドソーシングで仕事しながら暮らしています。