カテゴリー

赤のTシャツ

土曜日は息子の運動会。
今年も赤組なので、赤の上着を着用。
去年も赤組で、無地に近いTシャツを捜すのに苦労した。
去年は、さんざん歩きまわって捜して、
「えーーーえっ、こんなのぉ!!」とブーイング。
確かにね、
大連でシンプルな赤のTシャツを捜すと
もれなく余計なものがセンス悪く付いている。
今年も、スポーツショップに捜しに行ったけど、
やっぱりなかなかシンプルなものが見つからない。
ユニクロが大連にもあれば・・・・・・と、去年は諦めたけど、
都合よく12日、出来たよね、ユニクロ。
もしかしたら半袖は無いかも知れないと思いつつ、
無地のTシャツを買いに行ってきた。
1Fには見当たらず、2Fで捜したら有ったぁ!!
シンプルな何もない赤のTシャツ。
やっぱり、ユニクロ!
・・・・って、これ下着売り場?まぁいいか着れそうだし。
目的は果たしたことだし、そのまま帰ろうかと思ったけど、
なかなか売っていない薄力粉が、
西安路のウォルマートに売っていると聞いてたので、近くだし、買いに行く。
5kgで23元。

薄力粉

パン専用の粉も買ったので、頑張って計6kgを、3元の快速バスで持って帰る。
西安路からは、101のトロリーバスで帰ると、
降りた場所で開発区行きのバスに乗り換えられるのでとっても便利。
朝早く出かけたので、お昼には帰ってきた。
最近近くに薄力粉を買いに行くけどいつも売り切れで、
市内の万国小厨に行けば売ってるんだけど、
あの場所から重たい荷物を持って帰るのは酷だし・・・と、
薄力粉ひとつでどうするか悩んでいたので、これですっきり。
これだけあればしばらくは買いに行かなくて良いだろう。
小麦粉を手に入れるのも結構大変だけど、以前よりずいぶん便利になった。
赤の無地の下着Tシャツも買えたし、めでたし、めでたし!!

4 件のコメント

  • 早速行かれたんですねー。お値段はどうでした?
    やっぱり日本よりお高いですか?
    うちも日本で買い込んでるユニクロ下着Tシャツをふつーに着せてますよ。
    本人は知らぬがホトケで(笑)。しかも必ず期間限定価格。

  • >さりさりさん、
    値段は日本と同じだと思います。
    セールの期間限定品は99元でした。
    でも、スタバと同じで、こちらの値段からすると高く感じますよね。今開店セールなのか安くなっているものが多かったんですが、お客さんはあまり多くなったので、中国値段からするとどうなんだろう?受け入れられるかなぁ。
    でも、種類はそんなに多く置いてないけど、これからシンプルなシャツやTシャツ類が欲しい時は、迷わずユニクロに行けば各色揃うという感じです。
    ダウンは600元。カントリーシャツが150元から200元。
    ヒートテックは99元と79元のが有りましたよ。

    • >betomamaさん、
      かなり前から12日オープンって話題になっていたようですよ。
      買わなくても有るだけで安心して、他のものは買ってきませんでした(笑)
      シンプルで、色が揃っているっていうのは良いですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    長崎県の小さな島でクラウドソーシングで仕事しながら暮らしています。