カテゴリー

餃子七変化

大連で思うのだけど、市販の餃子の皮が美味しい!
日本では不器用なりに頑張って皮から作ったりしていた。
手作りだともっと美味しいのだろうが、
器用に丸く伸ばせない私が無理して作る必要も無い。
日本の市販の皮と違って、
こちらは水餃子が多いので皮も厚くてこしがある。
しかも、しかも、お安いんです!とっても!
50枚くらい(もっとかな?)で3元くらい。
我が家は、紅梅市場で餃子の皮を買います。
昨日、ラザニア風、そして揚げて野菜あんをかけて消費した餃子の皮。
当然、まだまだ余ってます。
今日もまた、餃子の皮で3品。

だんご汁

地元熊本ではだご汁と呼んでるだんご汁。
野菜をたっぷり入れた豚汁に、
中力粉を練ったものを薄く延ばして入れる。
だんごをこねるのも、寝かしておくのも、伸ばすのも結構大変。
でも・・・・・材料同じだし我が家は餃子の皮!
凄く簡単。
おやつはミニピザ。

ミニピザ

昨日のラザニアと材料は一緒だけど、
餃子の皮に「ミートソース風野菜ソース」を乗せて、
その上から「ホワイトソース風豆乳ソース」をかけて、
オーブンで焼いたもの。息子に好評です。
これって、たぶん材料費1角かかってないかも・・・・・。
今日のデザート、私用は、これ!

あべかわ

もちもちしてて、そんじょそこらの和風菓子には負けません。
2枚を重ねて4つくらいに縦(丸いから横も一緒か・・・)に切って、
茹でて、きな粉をまぶすだけです。
美味しいんですぅ!!
食べ過ぎるので、4枚使用(息子とふたりで)
という事で、まだまだ餃子の皮、あと10枚ほど余ってます。
これは、明日のおやつに・・・・・・。

4 件のコメント

  • こんにちは!!
    餃子の皮をこんな風にいろんなお料理に
    使う発想がすばらしい!!
    餃子の皮は餃子の皮だけ!!
    ってとっても狭い視野でしたよ。私。
    ピザが個人的に興味ありますが、
    あべかわ子供たちも喜びそうです!

  • 餃子の皮も売ってるんですね。
    中国ではみんな自分で作るものだと思っていたんですが。
    日本のペラペラの皮と違って美味しそうですね。
    たこ焼き器の下半身ですが・・・・失敗しました。
    本体と同じ容量の平板ヒーターを使ったのですが熱がうまく伝わらなくて30分かけても皮に焦げ目がつきません。
    今、別のヒーターを捜索中です。
    ところで、この画面から直接メッセージを送る方法はないですか?

  • >From Asiaさん、
    日本の餃子の皮と違って、
    こちらの生餃子の皮(ワンタンの皮も)は、
    いろいろ使えます。
    あべかわはほんと美味しいんですよー。
    >大黒さん、
    いろんな所(麺屋さん)で売ってるので、試してみてください。
    鍋に入れても美味しいんですよー。
    すき焼きの残りに細く切って入れても美味しい。
    ありゃ、たこ焼き器・・・失敗ですか・・・。
    メッセージ、
    そうそう、まだこのブログ製作途中でした(~_~)
    後でリンクさせます。
    >ナオさん、
    手作りの餃子の皮ならそのまま焼いても美味しそう。
    トースターで焼いて、
    醤油をちょっと塗って、再度焼くと、
    おせんべいみたいで美味しいです。
    あれ?ナオさんって男性ですか?
    女性だと思ってました・・・・すみません(~_~)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    長崎県の小さな島でクラウドソーシングで仕事しながら暮らしています。