フリクションボール

日本に帰ると楽しみのひとつに文房具屋さんと本屋さんめぐり。
重いしあまり買わないけど、
どれにしようかと迷うのも楽しみ。
元換算すると、高いと思って買えなくなるし、
最近やたらに本は買ってこなくなった。
その点、小さくて荷物にならない文房具は、
つい、目新しいのを見つけると買ってしまう。
この前買ってきた、
消せるボールペンフリクションは、
紫色を買って来たけど使いやすかったので黒も買ってきた。
今までも消せるボールペンはいろいろ使ったけど、
これはすぐれもの。
消しゴムで無理にこすって消すのではなく、
温度変化で消えるインクをラバーでこすって消すので、
こすりかすが出ないのです。
簡単に、奇麗に消せる。
値段もあまり高くなくて、1本210円。
中国でもPILOT製品は売っていて、
輸入品だから18元(300円くらい)
そんなフリクションを、
息子が近所の文房具屋から似たようなのが3元だったと買ってきた。
でも・・・・
これ似たようなというか・・・・
完全コピー???

上から、日本製、中国製、日本製、中国製。
さすがに商標のPILOTという名前は違うけど、
カタカナ表示までほとんど一緒。
こんなの大丈夫なのだろうか?
(大して心配しないけど・・・)
書き味というと、
それはもちろんPILOT!
中国製コピーはすらすら書けない。
ほらね、やっぱり。
ところが・・・・・・
消す方は、中国製の方が簡単に力を入れなくても消せる。
ラバーのせいかな?と思ったけど、
同じラバーで消してみると、
断然中国製のインクの方が簡単に消えた。
偽物の方が・・・・・消えるのか・・・・。
当然外見をここまでまねしたんだから、
インクの技術もまねなんだろうと思うけど、
日本製品は品質では負けない!伝説を信じている私としては、
なんだか複雑。

「フリクションボール」への4件のフィードバック

  1. こんばんは!!
    こんなボールペンがあるんですね!
    日本であることももちろん中国であることも知らなかった
    のですが、良く書き損じをする私にはすごくうれしい
    ボールペン。
    買ってみたいな~
    ちなみに・・・中国だとどこら辺に売ってるんですか?!
    新時代文具とか・・ありますか?!

  2. >From Asiaさん、
    このボールペン私のは古いタイプで、
    日本ではもっと進化したものが売っているそうですよ。
    (息子談)
    新時代では見かけた事がありません。
    私も息子から聞いて行ってみたんですが、
    その少し先(金馬からいうと手前)の、稲田屋近く、
    入口の狭い文具店で売ってます。
    ボールペンとか売っている所で本物(18元)と並んで、
    3元で売っていますよ。
    でも、中国は公文書がインクの色が青で書く場合が多いので、
    これも青なんですよ。黒インクのは有るのかどうか不明。
    中国製のも、ラバーが外れやすいのと、
    書き味がちょっと滑らかではないんですが、
    スムーズに面白いほど消えます。
    取りあえず中国製を使っていて、
    日本に帰った時に進化した奴を買うっていうのが良いかも知れませんよ。
    文具店に有る日本製は私のとおなじ古いタイプのものです。

  3. この写真をみて!!!!
    この前JALで貰ったやつと同じだ。
    JALのロゴいりだけど。
    試してみると消えた!!!
    凄い。
    こんなのがあるのですね。
    JALも説明してもらわないと価値が分からない人多いよ。
    タダのペンだと思ってた。
    From Asia さんも買いに行かなくても持ってるはずです。

    1. >marorottiさん、
      そういえば、見かけ普通のペンですね。
      私の0.7なので手帳などの書き込みにはちょっと大きいのですが、
      日本では0.5ももっとおしゃれなタイプも売ってるようです。
      便利ですよね、消せると。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top