カテゴリー

大連で買う食材(韓国食材)

最近品切れになっていた出汁昆布が韓国食材店に入荷していた。
韓国食材店は大連では貴重な存在。
コンソメや、キビ砂糖、味噌類。
添加物が少ないし、同じ輸入品でも日本製品より少し安い。
中国に暮らして初めて感じたのだけど、
辛いというだけのイメージ有ったけど、基本的な味覚は韓国の方が日本に近いのかな?
冷凍の鯖も本鯖だし(たまに安く売っているのはごま鯖という種類で美味しくない)、
テンペも売ってるし、乾燥わらびなどの乾物も売ってる。
冷凍の豚肩ロースも厚みが丁度お弁当向きなのでよく買う。
お菓子類も、ロッテをはじめ、どちらかというと中国のメーカーより日本人向きの味。
ソース類も、日本からの高い輸入品より韓国メーカーのを使ってる。
昨日の、韓国食材店でのお買い物。

豚カツソース、黒ゴマ(ペットボトル入り)、出汁昆布、胡桃キャンデー
豚カツソースは、ちょっと甘めなのでウスターソースと混ぜます。
ペットボトル入りのゴマは、白ゴマ、黒ゴマが有り、
ちゃ、ちゃっとふって使えるので便利です。
出汁昆布は日本のよりずいぶん安いんだけど、良い出汁がでます。
家で使うにはこれで充分!(12元~15元くらいです)
胡桃のキャンデーは最近気に入ってよく買ってる飴。
住んでいる近所に何軒も韓国食材店があるので便利。
でも、最近韓国企業がかなり引き上げているらしいので、
お店の方は大変らしい。
日本でも、中国でも、
いろんな事情で街の様子が変わってくる兆しが見えはじめている。

2 件のコメント

  • >ナオさん、
    他にもグレープシードオイルや、
    いりこの粉なども、
    韓国食材店で揃います。
    調味料はほんと韓国食材店があると便利です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    長崎県の小さな島でクラウドソーシングで仕事しながら暮らしています。